外国為替ってなんかすごいらしい!なんで実際の取引の前に知っておくべきことのまとめサイト。

外国為替取引を始める前に知っておいた方がいいこと

FX取引の前には以下の点を自分なりに整理しておこう。

  1. 多彩な注文方法を覚える
  2. 取引前に自分のスタンスを決める

1.多彩な注文方法を覚える

最低限、以下の注文方法は覚えておきましょう。

■IFD注文
⇒新規注文が成立すると仕切注文が有効になる注文方法。
例えば、105円10銭で注文が成立した場合、105円50銭で利益確定するという発注ができる。
■OCO注文
⇒2つの注文を同時に出し、一方が成立したらもう一方がキャンセルされる注文方法。
注意したいのは、新規と新規、仕切りと仕切りという組み合わせでしか注文できません。
例えば、105円10銭でホールドしているポジションに対して、105円50銭になったら利益確定、104円80銭になったらロスカットという注文を同時に出し、どっちか一方が成立した場合、もう一つの注文はキャンセルするといったことが可能。
■IFO注文
⇒IFDとOCOを組み合わせた注文方法
「買い注文」or「売り注文」と「OCO注文」を組み合わせた条件が可能になる。
例えば、105円10銭で注文が成立したとき、105円50銭になったら利益確定、104円80銭になったらロスカットという注文を同時に出し、どっちか一方が成立した場合、もう一つの注文はキャンセルするといったことが可能。

2.取引前に自分のスタンスを決めましょう?

外国為替投資に対するスタンスは大きく分けて2種類です。

  1. スワップ金利重視
  2. 値動き重視

この2つの投資法の違いを具体的に説明します。

■スワップ金利重視
金利が低い国の通貨を金利が高い国の通貨に投資することで、その金利分の収益を受け取れる投資法。円であれば円を売って外国の通貨を買うことでスワップ金利を受け取ることができる。中長期で忍耐強く投資・運用できる人に向いている。
おすすめ通貨:オーストラリアドル円、ニュージーランドドル円
■値動き重視
通貨の上昇・下落を予想し、短期間での為替差益を狙う投資法。売り・買いのどちらからでも入れるので自由な取引が可能。短期間で大きな利益を稼ぎたい人に向いている。逆に短期間で大きく損をすることもある。
おすすめ通貨:ドル円、ユーロ円、ポンド円

外国為替 奮闘日記

2012年08月20日
忙しい人でも、初めてでも簡単なバイナリーオプション
2012年06月29日
FX取引で使用されるチャートの種類

おすすめサイト

バイナリーオプション
min-fx.jp
実績豊富なトレイダーズ証券だからこそ、お客様に安心してお取引いただける環境を重視
稼げる副業
http://point.i2i.jp/
無料のサービスやネットショッピングなどでお得にお小遣い稼ぎが出来る!!
ペット火葬 東京
http://www.suireisha-petceremony.com/
水鈴舎では訪問ペット火葬を東京・横浜を中心に24時間・365日応対でペットの火葬を真心を込めてお手伝いさせて頂きます。
電力自由化
http://enechoice.jp/
電力の自由化で選択の幅が広がる!失敗しない電力会社選びならエネチョイス。
ソーシャルレンディング
https://crosoc.com/
ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)@比較では、投資初心者が自己資金20万円を使って各サービスで資産運用!各情報を比較しています。